コミュニケーション心理学「交流分析」 活動報告

日本交流分析協会指導士としての活動

投稿日:

日本交流分析協会指導士としての活動

福祉やまちづくり、子どもの健全育成などを担っているNPO法人日本交流分析協会の指導士として活動していますが、最近はコロナ感染症の影響もありあまり講座の機会がありません。

そんな中、1月10日は久しぶりに講座の機会をいただきました。

タイトルは「自分を知る・自分を生かす・自分を幸せにするコミュニケ-ション研修」。

久しぶりに交流分析の基礎に触れることで、自分自身が原点に立ち戻れたような気分です。

(最近、心のエネルギーが枯れてるように感じていたので)

いただいたうれしい感想を少しシェアさせてください↓

  • 職場内でプラスのストロークがもっと生まれるように私自身がまず意識したいと思います。
  •   育った環境や経験で考え方や感情、行動の癖ってありますが、少しでも楽に(楽しく)生きていけるようにコントロールできたらいいなと思います。
  •  I am OK you are OK そう思うのがどれだけ心軽く穏やかで素敵なことだと思っていてもなかなか日常ではそう思えない時もあり、そのたびに心が乱れることがありますが、「今のこころの状態」を意識して客観的に自分を見ることができるように過ごしていけたらいいなと思います。 
  • コミュニケーションって、自分の本当の姿を知っていくことのみだなぁと思わされます。人間て面白いなぁと思いました。

※ありがとうございました!

【ひきだくみこ公式LINE】

【ひきだくみこ公式HP】

-コミュニケーション心理学「交流分析」, 活動報告
-, , , , ,

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2022 All Rights Reserved.