うすき大好き! 匹田久美子のブログ

臼杵はまだまだこれから!

人権 未分類

憲法記念日講演会

投稿日:

憲法をめぐるさまざまな議論

よくわからない?むずかしい?……でもわたし達が考える『しあわせのかたち』を話し合うことは大切なことでそれが憲法論議ではないかなと思います。
国家の名の下に言動を制限されたり望まない制度を押し付けられるのはイヤ。自分らしく生きていたい。戦うよりもつながりたい。
国家権力が暴走しないように抑制しているものが憲法で(立憲主義)私たち一人ひとりが主権を持っています。そこを手放すことのないように繋がりましょう。

憲法前文…「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。」「われらは、全世界の国民が、等しく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。」

※全世界の国民が構造的な暴力(貧困や飢餓、抑圧、疎外、差別などの社会構造によって生み出されている不幸)から免れることができるように
っていうとこが素晴らしい✨

-人権, 未分類

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2019 All Rights Reserved.