人権 活動報告

めざす男女共同参画社会

投稿日:

めざす男女共同参画社会

女性団体の集まりで男女共同参画のお話しをさせていただきました。

 

しあわせの基本は「自分を好き」でいること。

自分を好きでいるためには「 どう生きていきたいか」を大切にすること。

ジェンダーは、その大きな柱です。

 

身のまわりのしきたりや様々な場面を振り返ると「男は仕事・女は家庭」というような固定的な役割分担は知らずのうちに根付いているのがわかります。

男女間の経済的な格差や男性優位の社会構造が女性に対するハラスメントを生む原因になっていたりする一方で、男らしさを求められるあまり過度の精神的負担を背負う男性もいます。

 

少子高齢化や働き方の変化や家族の多様化など時代は変化する中で、ひとの意識は一朝一夕には変わらないのかもしれない、けど、みんなで考えたり価値観を共有すれば見える角度も広がりますよね。

 

ひとりひとりが違いを抱えながら、それぞれの豊かな人生を育もうとしています。

仕事、家庭、地域生活などさまざまな活動を自分の適性や希望に沿った形で選べるような土壌が大事。

 

それぞれの性を尊重することは、すべてのひとのその人らしさを尊ぶことだと思います。

【ひきだくみこ公式LINE】

【ひきだくみこ公式HP】

-人権, 活動報告
-, , ,

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2022 All Rights Reserved.