市議会 活動報告

臼杵市議会 学習会

投稿日:

 

臼杵市議会学習会

11月2日、臼杵市議会の学習会がありました。

「新型コロナウイルス感染症の基礎知識」を、中部保健所地域保健課参事兼地域保健課長 藤原清美氏を講師に学びました。

そのあと来週8日の決算委員会と12月定例会の持ち方を話し、議会運営委員会にて、委員会・本議会ともに「着席時も発言時もマスクの適正着用」というルールが確認されました。

もちろんマスクができない理由(精神的or身体的に)を医師の診断書を添えて申し出た場合には、個別に対応を協議する、ということも併せて確認しました。

新型コロナウイルス感染は80%の人が軽症か無症状のまま治癒しています。

ワクチン接種が進んだいま、無症状であってもウイルスを保持しているかもしれない、との認識で行動する必要があるというお話しでした。

議会での対策も、県の指針に合わせて行います。

【ひきだくみこ公式LINE】

【ひきだくみこ公式HP】

-市議会, 活動報告
-, , , , , , ,

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2021 All Rights Reserved.