人権 活動報告

NPO法人日本交流分析協会の無料出前講座

投稿日:

中学校の家庭教育学級でお話させてもらいました

中学校の家庭教育学級でお話させてもらいました

無料出前講座などが利用できます。お気軽に呼んでください!

コロナ禍で、子どもたちも親も閉塞感を抱いているかもしれないですね。

いま、地域の子育ち支援力への要請が高まっていると感じています。

先日、中学校の家庭教育学級でお話させてもらいました。

交流分析の基本哲学「I am OK. You are OK」に沿って、"親はかわいいかわいい子どもの幸せのために一体何ができるのかな?"ってことを考えたり話し合ったりしました。

交流分析では、「子育て」と言わずに、「子育ち支援」といいます。

なんでかというと、親の立場から「育てる」のではなく、子どもの「育つ力」を見守り、育み、支援するという観点に立っているからです。

地域の子育ち支援力への要請は年々高まっていると感じますが、それは形式ばったものでなくてもいいのだはず。

この子育てサークルはきっと親同士の「居場所」で、メンバーの中からファシリテーターが現れてグループミーテイング(のようなもの)が始まり、みなさんが笑顔で帰っていく様子を見ながらそう思いました。

私自身も親としての自分を振り返ることができる楽しい時間をありがとうございました。

会の代表が書いてくれた感想を以下にコピペさせていただきます。

中学校の家庭教育学級でお話させてもらいました

【ひきだくみこ公式LINE】

【ひきだくみこ公式HP】

-人権, 活動報告
-, , , , ,

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2021 All Rights Reserved.