臼杵の暮らし

「うすき雛めぐり」みなさんはもう出かけましたか?

投稿日:

「うすき雛めぐり」みなさんはもう出かけましたか?

「うすき雛めぐり」みなさんはもう出かけましたか?

コロナ禍で、季節の行事がなくなることも多いなか、春の初めのなじみの光景が見られることがしみじみとうれしい。

そういえば…毎年の思い出がいろいろある。

子どもと手をつないで歩いたことがあったのにあれはいつ?(あっというまに大きくなった)

子どもと一緒に紙雛を作ったことがあった、娘の描いた雛のお顔が可愛かったなぁ。

母と甘酒のみながら散策したことがあった。母娘でもっとお出かけしたかったなあ。

東京の友だちを案内して歩いたなあ…ふるさと良さを再確認したもんだ。

認知症の母が迷子になって商店街を探し歩いたこともあったっけ…。

今年はひとりで町歩きとうすきマルシェを楽しみました。たくさんの笑顔に会えてよかった。

今年は規模を縮小して、臼杵市観光交流プラザとサーラ・デ・うすきの2カ所で紙雛を展示しています。

稲葉観通(第14代臼杵藩主)の天保の改革のころ、質素倹約のために町の者たちは、紙製のお雛様しか飾ることが許されていなかったという、古文書の記述をもとに紙雛の展示が始まりました。

雛めぐりは3月7日まで。

「臼杵の街並み謎解きウォーク うすき de 宝探し」も開催中ですよ〜

【ひきだくみこ公式LINE】

【ひきだくみこ公式HP】

-臼杵の暮らし
-, , , , , ,

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2021 All Rights Reserved.