未分類

臼杵の地酒による乾杯条例施行5周年

更新日:


「臼杵の地酒による乾杯条例施行5周年」を記念して乾杯&式典が行われました。臼杵は古くからの醸造の町。美味い地酒をのみながら、臼杵会場・野津会場・東京臼杵人会のゲストをZoomで結んでカンパイしました。
この条例の施行は平成27年。「臼杵の地酒(日本酒、焼酎等)で乾杯する習慣を広めることにより、地酒の生産業その他、関連産業の発展及び郷土愛の醸成を図ること」を目的としています。
臼杵市には、赤嶺酒造場、小手川酒造、藤居酒造、久家本店と4つの酒造会社があって特色ある日本酒や焼酎、リキュールなどを作っています。
お酒をのみながら、ほんまもん農産物や新鮮な魚などの食材を使った料理や郷土料理などを同時にたのしむことで、地産地消など地元の農業や食文化の振興を図る意味もあるし、そこで語られる、ふるさと臼杵への想いや愛を共有する、というような意味もあるんだと思います。
今年は特に宴席が少し制限されがちですが、家族での食事会や小人数の食事でも、酒や食を通してより一層仲良くなったりストレス解消したり…。みんなが健康で幸せな地域であることも願って制定された条例なのですよね〜。みんなでカンパ〜イ!

-未分類

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2021 All Rights Reserved.