うすき大好き! 匹田久美子のブログ

臼杵はまだまだこれから!

未分類

臼杵市議会6月定例会が閉会しました

投稿日:

臼杵市議会6月定例会が閉会しました(6/9〜26)。

補正予算額ト-タルで約4億7540万円を追加して、歳入歳出予算総額が266億3946万5千円となりました。
まず6/22の予算委員会で追加された約4億126万円は、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策に関連した繰入金や交付金、小中学校の児童生徒にタブレット端末を整備するための補助金や事業債です。
使い道の主なものは、
●小学校(13校)中学校(5校)のネットワーク環境の整備…1億3900万円
●小中学生1人1台タブレット端末の導入…約1億4461万円
●市民健康管理センターのマンモグラフィ更新の購入費助成… 485万円
●放課後児童クラブ特別開所の委託料… 896万円
●宿泊業・飲食業などへの感染症予防対策の備品購入補助… 330万円
など。

6/26に追加された約7417万円は、国の第2次補正予算に伴うものです。

主な使い道は、
● ひとり親世帯臨時特別給付金…約5363万円
●感染防止対策の業務を補うスクールサポートスタッフ配置…約865万円
●小中学校の感染症対策のための保健衛生用品やサーキュレーター(扇風機みたいな空気循環するためのもの)の購入…約1189万円
などです。

新型コロナウイルスがこの先どうなっていくのかよめません。講じる対策が市民の声を反映したものであるようにかんがえながら動きたいです。

-未分類

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2020 All Rights Reserved.