うすき大好き! 匹田久美子のブログ

臼杵はまだまだこれから!

プロフィール

 

臼杵市議会議員です。新米ですががんばります。

2018年春~ 市議会議員として活動スタート

多様性を認め合う社会

子どもに寄り添う教育

つながり合い持続するまち

ひとりひとりの思いをあつめていきいきとした多様性あふれるまちに

市民の声を市政に届けたい!

市議の仕事ってなんだろうと考えると、まずそのひとつは「市民の声を市政に反映させること」でしょう。

「自分の思いはしっかりと市政に反映されている!」と確信している市民はどのくらいいるでしょう?

あなたの声を聞かせてください!!

 

 

などといいつつ・・・実は私も以前は市政について真剣に考えたことはありませんでした(^_^;)

高校卒業後20年間臼杵を離れ、帰ってきてから15年。その間に結婚し、子育てをして、仕事をして、親の介護をして・・・そうして暮らす中でぼんやりと見えてきたさまざまな課題。それは市政レベルでは解決できないこともあるでしょうが目をつぶって暮らすわけにはいかない。

臼杵ケーブルテレビの取材を通して多くのことがらに触れたくさんの人たちから学ばせてもらいましたが、知れば知るほど疑問も増える・・・。知っているようで案外知らない市政についてもっと知りたい。よりよい臼杵の将来を創るためにも「臼杵の課題」をもっと知る機会や気軽に話す場が必要じゃないかな、と。

地域を良くしていくのが議員の役割です。

私自身がしっかりと活動しながら→日々の仕事の中身や市政の情報について率直に伝えること→皆さんに意見や情報ををもらいながらそれらをつなぎあうこと→方向を定めて市政にしっかりと反映させていくこと

それをまずは目標にします。

※はじめての選挙活動を励ましてくれたひと・もの・こと・・・

たくさんあって並べきれないけどこころから感謝しています。

かけてくださったことばや、笑顔や、振ってくれた手から勇気をもらって。

庭先の花に、干してある洗濯物に、玄関の靴に、ひとりひとりの皆さんの生活を感じながら。

ふるさと臼杵を走りました。

貴重な体験でした。本当にありがとうございました。

 

NPO法人日本交流分析協会インストラクターとして活動中

コミュニケーション心理学を生かして講師活動しています。

過去に重度のうつ病を経験したことから、ヒトとヒトとの交流を通して 心が穏やかになるコミュニケーション心理学「交流分析」に出会い学びつづけています。

大分県人権同和問題講師団研修講師として人権広報の活動にも力を入れています。

これまでのあゆみ

1966 大分県臼杵市に生まれる。

臼杵小学校 ~ 東中学校 ~ 大分県立臼杵高校 ~

大阪教育大学小学校課程教育心理学科を卒業

1989~1991

大阪市立小学校で常勤講師(大阪市東淀川区飛鳥解放会館)

1995~1998

NHK沖縄放送局キャスター

2004~2017

臼杵ケーブルネット株式会社で番組企画やキャスター・リポーター等をつとめる。

 

その他のホームページ

 

 

 

 

更新日:

Copyright© 臼杵はまだまだこれから! , 2018 All Rights Reserved.